FC2ブログ

思い出したこと

超ストレス状態で、ダウンしないのが不思議だった頃
ハーブがきっかけで
自然療法というものに興味が拡がっていきました。

あれは 光GENJIファンだった生徒からのお土産のハーブだったから
80年代後半のことだったのですね。

 ずいぶん昔だわ。

って、20年ぐらい経っているってことですよね(@_@)

アロマ歴 20年になるのか。
 まだ 書籍が数冊しか出版されていなくて
 原書を取り寄せては 読んでいたっけ。
エッセンスもその流れで 原書で知識を取り入れたんですよね♪

このアロマ → エッセンス への流れは
アロマを勉強すれば勉強するほど
知識を持てば持つほど
その成分の肉体への働きかけが
時には 体に負担になったり、危険になったりすることがあるからだったのです。

バジルの香りで
心臓パクパクしてしまった人を知っています。
しかも トリートメントで使ったのではなく
ティッシュに含ませた1滴or2滴の香りに反応してでした。

自然から誕生したものだから
高品質だからという問題でなく
薬効成分については その方の体質や使っている薬品などにより
どのように働きかけるか、予想もつかないこともありえます。

そして たくさん使えば良いというものでもないのです。

1滴の精油が生まれるには
たくさんの植物の命が必要です。

凝縮した1滴なんですよね。
 だから 精油を使う場合
 その1滴の中のたくさんの命に感謝を☆彡

エッセンスは、希釈し、希釈し・・・
希釈することにより、エネルギーが微細になっていく。
1滴のエッセンスの中には成分としてはなにも残っていない場合だってあります。
(ホメオパシーも同様ですよね)

だから、アロマではなく、エッセンスを主に使うようになったのです。
そのことを思い出しました。

今 ふと そのことを思い出したのはなぜでしょう(^_-)

   ☆あいりす☆が何を考えているのか わかりますか?(笑)


comment

管理者にだけ表示を許可する

★ MoonFlash
最近の記事
カテゴリー
メルマガ購読
メルマガ購読・解除
 
グリムス(gremz)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QR
緑のgoo
リンク
プロフィール

☆あいりす☆

Author:☆あいりす☆
京都在住

森のある神社が大好きです。


心地よく過ごせるように、
心身の調和を促す施術を
京都市内で行っています。


フェイシャル・リフレクソロジー、
ニューロフット・リフレクソロジー、
ホットストーンセラピー、
かっさ☆トリートメント、
音叉ヒーリング、
クリスタル・ヒーリング、
アクシオトーナル・アライメント、
Divine Energy Healingなど
あなたの内側にある光が
輝き出すきっかけになりますように。
音叉ヒーリングのワークも
随時行っています♪

※資格※

アクシオトーナルアライメント
フェイシャル・リフレクソロジー
その他いろいろ
(詳細はHPを見てくださいね☆)

月別アーカイブ
最近のコメント
RSSフィード
ウェザーニュース